Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//ロータリークラブにゲスト参加

コーチ日記

ロータリークラブにゲスト参加


ご縁をいただき、初めてロータリークラブにゲスト参加させていただきました。

おじゃましたのは、中部名古屋みらいロータリークラブ

私が交流している経営者の方たちも50歳になってからロータリークラブに入られる方もいて話を聞いた感じでは「ホテルで昼食をいただく」「奉仕活動が活発」で、私のような個人事業を営んでいる身には別世界と思っていました。

ただ、この会は違うようで、誘ってくれたクラブの会長によれば、「ホテルでは行わない」「会食なし」「専門職が多い」「会費がお財布にやさしい」とのこと。

しかもちょうど今日は公開例会でビジター参加が無料ということと、会員の方による貴重な講話が聴けるとのことで伺ったわけです。


とくに稲沢市の『国府宮はだか祭り』の神男を務めたことがある会員の方の体験談というか裏話はなかなか面白く、どうやって選ばれるのか、お祭り当日までにどのように過ごすのかを聴かせていただきました。

その中でもなるほどなあと思ったのが、神男に選ばれると、自宅にあちこちからお酒を持ってこられるので「家は鍵をかけない、留守にしない」というお達しです。

家族の理解と協力がないとできない神男に「なりたい」と覚悟を持って手を挙げ、しかも40歳を過ぎてから務められたことにとても感心いたしました。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧