Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【コーチングスキル】対話の基本① ~コミュニケーションの約束事~

コーチングコラム

【コーチングスキル】対話の基本① ~コミュニケーションの約束事~


コミュニケーション能力、コミュニケーションスキルという言葉は
コーチでなくても人財育成、組織マネジメントの中で
よく使われるようになりました。

しかし、一口でコミュニケーションといっても幅広く、
伝えるスキルであるプレゼンテーション、
会議やミーティングの場を促進するファシリテーション、
自分の思うように話を進めるディベートなど様々です。

コミュニケーション能力の1つであるコーチングは
聴くスキルであり、それによって創造性のある対話をつくり出し、
気づきやアイデアをもたらし、目標達成の行動を促進します。


コミュニケーションはキャッチボール

対話以前にコミュニケーションには
約束事があることを忘れてはなりません。

コミュニケーションはキャッチボールであり、
相手が受けとりやすいボールを投げて相手が受けとる。
そして受けとったボールを受けとりやすいように投げ返す。

コミュニケーションも
相手が受けとりやすいように話し、相手が聴きとる。
そして聴きとった言葉・文脈を基に、
相手に聴きとりやすいように自分の言葉で話す。

この「話す」と「聴く」の2つの役割を
お互いが交互で担うことでコミュニケーションが成立します。


コミュニケーションの約束事

1)始めようという意図がある
  「伝えたい」「関わりたい」という欲求

2)相手の同意がとれている
  いくら自分が話したいと思っても、相手にその気がなければ、
  キャッチボールはできず、それでもボールを投げるのはドッジボール

3)会話を続けることに対する同意がある
  途中で意見が合わなくても、途中で一方的に会話を止めたり、
  攻撃的になることなく、意見の違いを認めながら、
  会話の目的を建設的に果たすよう歩み寄る

4)向き合う
  相手と向き合うと同時に自分自身とも向き合う

5)適切な距離感を持つ
  遠すぎず近すぎず適度な距離を保つ



コーチングサプリ/企業の持続的成長を促すパートナー【https://www.coaching-supli.com】
---------------------------------------------------------------------------------------------------
〒466-0002 愛知県名古屋市昭和区吹上町1-10-106 
TEL:052-770-7234 (コーチング、研修・セミナー、健康経営など相談無料)
---------------------------------------------------------------------------------------------------
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧