Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//高校生の就活の心得を話す

コーチ日記

高校生の就活の心得を話す


三重県の伊勢方面のある高校で
就職希望者を対象にした就職講話を行いました。

高校生の就職後の1年以内の離職率が高く、
その理由は大きく2つあり、
1つは従来の就活スタイル。
そしてもう1つは就職後のことまでを
見据えた指導ができていないことです。

そこで私のように校外から講師を招いた
授業を行う学校が少なくありません。


今回伺った高校は以前に面接指導で
おじゃましたこがありましたが、
進学希望者と就職希望者を分けた形を
初めて実施してみたとのことでした。

講話を終えてから主任の先生に感想をお聞きしたら、
「進学と就職を分けて行う必要性を認識できた」
とおっしゃっていただきました。

高校生だから「まだいいや」ではなく
就職先を考える上で大事なポイントを知り、
就活がゴールではなく、自分がイキイキと働く
自立した人生のスタートになりますように。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧