Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//LIXIL名古屋ショールームとオンライン工場見学

コーチ日記

LIXIL名古屋ショールームとオンライン工場見学


今日は名古屋商工会議所 若鯱会(1G)の6月例会に参加しました。

私が現役会員として参加していたときと同じ、年に1回の会社見学。今回はLIXIL名古屋ショールームに訪問し、ただショールームを見るだけでなく、オンラインで知多半島にある2つの工場を見学することができました。

2つの工場はシャワートイレの製造工場で、Zoomで動画を共有しながら女性社員がリアルに説明をしてくれました。

オンラインのメリットは、わざわざ工場まで行かなくていいだけでなく、製造ラインの人しか立ち入れないエリアの中まで見ることができる点です。

デメリットは、各工程でそのとき「あっ!」と気になったことが、その場・その瞬間に聞けないことでした。

それでも、工場長が質疑応答に居合わせていただき、参加者が気になったことをきちんとご回答いただけたのでありがたかったです。


私が工場長にお聞きしたのは、工場長として製造ラインで働いてる社員に対し心がけていることは何か? そして、どうやって社員のモチベーションを高めているか?

スピードと正確さのいる仕事なので、トレーニングを徹底的に行うようにしていることであり、課長は2,3か月に1回、工場長は半期に1回の頻度で社員と面談を行い、正当な評価をしているそうです。


ちょうど、製造業の工場の管理職にコーチングを行おうとしているところなので、こういった話は参考になりました。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧