Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//マラソン練習記録表が役に立つとは

コーチ日記

マラソン練習記録表が役に立つとは


先週金曜日から右ひざが痛むようになり、ジョギングを休むのと同時に病院で受診し、検査結果が出るまで痛み止めの薬を飲んで様子を見ています。

16年間ジョギングを継続し、何度か膝を痛めた経験があるのでわかるのですが、おそらくジョギングによるものではないような気が。

今回整形外科とは違う科に受診するにあたって、昨年の故障歴を自分が長年つけている「マラソン練習記録表」を見てみると、5,6回ひざや足首などを痛めていました。


このシートには走った距離、走ったコースが書けるようになっていて、走れなかった場合はその理由も書き込んでいました。

これを見るだけで自分が調子のいいときと悪いときや何があったのかがわかるので、FacebookなどのSNSやこのコーチ日記に書き込みますが、長い期間で振り返る際にはこの表が一番便利なものになっています。

交通事故に遭ったり病気で入院手術し数週間走れなかったとかが、練習記録でわかるようになるなんて、このフォーマットを作って活用してよかったと思います。


話は戻りますが、昨年5,6回も足・脚を痛めるとはやはり異常です。

ジョギングできないのが私にとっては辛いですが、それ以上に立ち上がるのがしんどいとか痛くて眠れないとかの日常生活に影響があると仕事や家事に影響が出るので、検査結果を見て治療していきたいものです。



SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧