Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//4月からのスタートとリ·スタートを支援

コーチ日記

4月からのスタートとリ·スタートを支援


間もなく3月が終わり、4月からは新年度がスタートします。

学生でなくても社会人にとっても暖かくなってくる桜の季節と同時に、「何かを始めよう」と考え行動するタイミング・節目ではないでしょうか。

コーチとして法人・個人問わず現在のクライアントでも新規・潜在クライアントと対話をしていると、そのような方が多くいらっしゃって「コーチングを受けてみよう」とか「引き続きコーチングをお願いしたい」とおっしゃっていただけます。


その中でもとくに経営者の方は、コロナ禍によって会社存続をかけて事業縮小や新規事業の開発を迫られ、商品・サービスの開発や仕組みづくりなどの取り組みが課題となっています。

そのような領域は、私自身が会社員時代に従事してきた経営企画、新規事業開発企画であり、実務レベルで経験してきましたし、ゼロから考えて何かを生み出すのが好きな私は、エグゼクティブ・コーチングをしながらワクワクしてセッション中話を聴かせてもらっています。

中にはコーチングにとどまらずクライアントの意向でコンサルティング的なサポートをさせていただくケースもあり、4月からは私にとって自社・他社に亘っていろんなプロジェクトが新たにスタートすることになりました。

マルチタスクとなりますが、これ以上コロナによって悪くなることはないと希望をもって、楽しく創造性あふれるコミュニケーションを通じて社会貢献していこうと強く感じた今日でした。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧