Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//2年ぶりの趣向をこらした卒業を祝う会

コーチ日記

2年ぶりの趣向をこらした卒業を祝う会


今夜は私が3年前に卒業した名古屋の若手異業種交流会「若鯱会」の卒業例会に参加しました。

毎年趣向をこらした卒業を祝う例会を行うこの会、昨年はコロナで例会そのものがなかったので2年ぶりです。

会場が大須にある大須演芸場

それだけで期待が膨らみました。


大須演芸場に着くと、もうありました1つの趣向が。

卒業者の名前が入ったのぼりです!

これは卒業者のみなさんは感動ものですよね。


そして会がスタート。司会は鬼滅の刃の炭治郎と禰豆子。コスプレしてなりきっていました。

そして、会員のうち何組かが漫才やコントで卒業者をいじるネタを披露、結構笑えました。

みなさん経営者なのに、楽しんであるいみバカなことを仕事の合間に考えてやっているところが毎回すごいって思わされます。


さらに大きなサプライズがあり、この3月で解散するお笑い芸人のザブングルが登場!

ザブングルの松尾さん(運動できない芸人)が芸能界を引退するということでコンピは解散、なんとこの舞台が最後の舞台。しかもコンビの初舞台もここだったそうで、若鯱会の卒業例会だけでなくザブングルの卒業式にもなったなんとも感慨深いステキな会でした。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧