Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【受付終了】4/9ワークワク読書会開催

お知らせ

【受付終了】4/9ワークワク読書会開催

4月から名古屋テレビ塔の3階にあるタワーラウンジCASHIMEで読書会を月1回開催することになりました。

今まで企業コーチングや自治体等の講演のほかに、自主開催のセミナーや委託を受けてコミュニケーションに関する講座を行ったこともありました。

しかし、今回は初めての「読書会」です。数年前から読書会というものに興味を持っていた中、幾つかのタイミングが重なり実現する運びになりました。

目次

ワークワク読書会とは

ワークワク読書会とは、Work(ワーク)とワクワクをかけた仕事に活かせる考え方・知識を楽しく学び合い、共に成長する大人の勉強会です。

1冊の本を介して、職業・役職に関係なく参加者が気づいたことを互いにシェアしたり、テレビ塔の夜景から輝く星を見つけるかの如く、参加者同士の対話を通じて気づきを得、明日への活力となる自分に投資する会社でも家庭でもない時間・空間・コミュニティーで一緒に学び合える場です。

参加者募集要項

開催場所:名古屋テレビ塔3階「タワーラウンジCASHIME」内セミナールーム
開催日程:毎月第2金曜日(18時30分~受付・アイドリングタイム、19時30分~読書会、21時終了)
参加費:3,000円(コーヒー・お茶付き、その他飲食類の有料サービスあり)
定員:20名
参加対象:学び合いたい社会人であれば、参加資格はとくにありません
スタイル:リアル参加を基本とし、オンライン参加は新型コロナの状況、申込状況等により柔軟に対応
お願い事:①1ヵ月に選定された本を予め読み、選定本(電子書籍OK)を持参のうえ、ご参加ください
     ②異業種交流のみを目的とする人や商品等の押し売りはご遠慮ください
     ③参加者全員の学びを深めるために、批判・評価ではなく、傾聴・共感のスタンスを心がけ、
      安心感とワクワク感のある読書会づくりにご協力ください

初回(4/9)は特別企画プログラム!

記念すべき初回は、お二人のゲストを呼び、2部制で開催します。

第1部は、久屋大通パークのリニューアルに関わったセントラル画材㈱の中田社長と、読書会開催場所であるタワーラウンジCASHIMEの星野代表とのトークセッションです。

第2部は、読書会のプレ体験です。今後どんな感じで読書会を行うのか、あるいは読んだ本を読書会でアウトプットすると何が得られるのかを体感していただきます。

初回の選定本は、NHK大河ドラマで現在放送中『晴天を衝け』の主人公、渋沢栄一を題材にした『君から、動け。渋沢栄一に学ぶ「働く」とは何か』(著者:佐々木常夫、出版社:幻冬舎)です。

実施概要

開催場所:名古屋テレビ塔3階「タワーラウンジCASHIME」
スケジュール:17時30分~受付・入室、19時~開始、21時終了)
参加費:2,000円(1ドリンク付き)
定員:30名
※詳細はお申込み後、個別でご案内いたします。

初回はCASHIMEを貸切で行います。
また、星野代表のご配慮で受付後、参加者の方にはCASHIME内の見学やおくつろぎが可能です。

お申込み・お問い合わせ

当サイトのお問い合わせフォームからお願いいたします。

申込締切は4月9日です。定員になり次第申込受付を終了いたします。


会社勤めの方、組織のトップの方、フリーランスの方の他、セカンドキャリアの方、家事・育児・介護などと両立しながらお仕事をしている方、PTAなど地域のコミュニティーに参加している方など成長したい、自己実現したい、変わりたいなどの思いのある方なら大歓迎です。

お申込みをお待ちしています。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧