Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//フォーカシング・イリュージョン

コーチ日記

フォーカシング・イリュージョン


今から2年前に出版され、今も書店に行けば平積みされている『Think clearly』を図書館で借りて読みました。

人生で直面する問題や課題を克服するのに使える52の思考法が書かれた「思考の道具箱」と著者が謳っている本。

この類の本は今まで読んできたので、流し読みしましたが、コーチとして引き出しに入れておこうと思ったワードがありました。

「フォーカシング・イリュージョン」

アリのように小さなことを象のように大きくして捉えてしますある種の錯覚のことです。

特定のことについて集中して考えている間は、それが人生の重要なのように思えていても、実際には自分が思うほど重要なことでもなんでもない ということらしいです。


市民は自粛生活によるストレスが溜まっていると世間で言われていますが、苛立っていることは実は些細なことがほとんどなのかもしれませんね。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧