Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//名古屋 HR EXPOへ(カゴメのジョブ型人事制度)

コーチ日記

名古屋 HR EXPOへ(カゴメのジョブ型人事制度)


今年3回目の開催となったポートメッセ名古屋での名古屋HR EXPOへ。

総務・人事・経理といったまさにヒューマンリソース、人財を高めるための最新の情報に触れることができるイベントです。

コロナ禍でどんな感じかと思いましたが、密にならずにいろんなブースを回ることができました。


毎年東京であろうと名古屋であろうとこのようなイベントに足を運ぶのは、人財のトレンドを知るのと、自分の企業コーチングをに活かせる知識を増やすことが目的。

今回は2つの講演が目当て。

1つは、名古屋が本社のカゴメ株式会社の『ジョブ型人事制度』について。もう1つは、臨床心理士であり公認心理師である講師による『心理的安全性の本質とその高め方とは』。

残念ながら2つ目の方は、申し込んだものの講師の仕事とかぶってしまい、話が聞けたのはカゴメの人事制度のみとなってしまいました。


カゴメの話でインパクトがあったのは、「年功序列を排除してジョブ型に変えるなら、まずトップから!」ということで、社長以下役員の役員報酬も業績評価等による等級を設け、またどれだけ報酬をもらっているのかを社員に公表したという点です。

2013年以降、役員教育や幹部育成も年月をかけて行うようになったのは、トマトだけでなく野菜を事業ドメインにしグローバル企業として事業拡大するには、「先に人事をつくる」という軸ができたからのようです。


人事制度を経営層から実践していくというスタイルは、大企業に限らず中小企業でもできることなので、中小の社長さんにも真似していただきたいなあと思いながら話を聞きました。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧