Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//カレーライスをいただきながら中部の未来を聴く

コーチ日記

カレーライスをいただきながら中部の未来を聴く


名古屋の中小企業若手経営者の会『若鯱会』にOGとして参加しました。

場所は名古屋観光ホテルの宴会場。

50歳で卒業するまでよくお世話になっていました。

例会恒例のホテルのカレーライスは以前と変わりなく美味しく、違ったのは新型コロナの第3波が来たということで、円卓ではなく贅沢にいつも以上に広い会場でソーシャルディスタンスを保ち、離れ離れで座った点でした。

今回は一般社団法人中部経済連合会の専務理事の方をお招きした講演でした。

日ごろ私は経営に関することはヒトの側面で関わっていますが、経済はやや疎いところがあったので興味深かったです。

衝撃を受けた話は2つあり、1つは中部圏内の大学に入学する数は他の地域と比べ低く、他地域への流出(特に女性)が多いということ。もう1つは中部圏の将来像についてで、どうやら明確なビジョンがないとのこと。

令和8年にアジア競技大会が中部圏で開かれるようなので、これは1つのチャンスなんでしょうが、「・・・」らしいです。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧