Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//外回りしてわかった飲食店のコロナの影響

コーチ日記

外回りしてわかった飲食店のコロナの影響


こんにちは。名古屋の組織活性化コーチ、コーチングサプリの田中です。

10月に入ってから自粛していた会社訪問をするようになりました。

以前コーチングやセミナーを行った会社や講演をさせてもらったことのある行政機関、それ以外に異業種交流会でつながっている会社などです。

コロナ禍で影響を受けている飲食業の会社にも訪問したり電話で話を聞いたりしました。

飲食店の場合、立地(繁華街orロードサイドor田舎)や経営形態によって違い、駅前は人通りが多く集客に有利かと思いきや好立地のお店は宴会など大人数に対応できる席数がある分、大人数の宴会が今もNGのため席を埋めることができない上、好立地が故に家賃も高く、駅前立地だからこそどうにもならないそうです。

ロードサイドにあるようなチェーン店は一部の店舗を閉めたり、業態変更をすることで苦しいながらもいろんな手を打つことができるようです。

昔からある地元密着の家族だけで経営しているような個人商店の場合は、自宅兼用だったり土地・店舗のオーナーであるので家賃はかからず席数も多くはないし、なじみ客率が高くそういうお客さんはコロナ禍でもお店の売上に貢献してくれるので意外と大丈夫だったりするとのことでした。


中小企業のための組織活性化ヒント集(コーチングブログ)
→ https://ameblo.jp/coaching-supli

なおみっちゃんの気分走快日記(趣味のマラソンブログ)
→ http://blog.livedoor.jp/coaching_supli/

東海スロージョギングクラブ(スロージョギングの普及活動を行っています)
→ https://www.facebook.com/268481583649125
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧