Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//朝礼で一体感を作る工夫

コーチ日記

朝礼で一体感を作る工夫


一昨年からお付き合いしている医療機関でのスタッフ対象のコミュニケーション研修を昨日行わせていただきました。

お盆休み明けの初っ端の朝に実施ということで、私も気合いが入り過ぎて予定よりも30分以上前に医療機関に到着してしまい、思いも寄らずに研修開始時間までスタッフの皆さんの清掃など開院前の準備の様子を見ることに。

そして院長、副院長がスタッフの所に来て、朝礼が始まりました。

円になってその日のスケジュールや役割、確認事項などの連絡や院長の挨拶が行われた後、検温が始まりました。

一人のスタッフが全員に検温(おでこで測るタイプ)していくのかと思っていたら、AさんがBさんを計測したら、BさんがCさんを計測していくといういわゆるリレー方式で行われました。

しかもそれはスタッフだけでなく院長も副院長も同様に。

その光景はまるで野球チームが円陣を組んで「ファイト!」と気持ちを一つにしているかのようでした。

検温は面倒かもしれませんが、チームワークのツールとして使えるんだなと感心しました。


SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧