Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//自分の利き脳を知る

コーチ日記

自分の利き脳を知る


先週の出来事なんですが、仕事の件で打合せをしていたら、終盤に先方から「手を組んでもらえませんか?」と。その次に「今度は腕組みをしてもらえませんか?」と。

私は知らなかったのですが、手の組み方と腕の組み方で自分の利き脳がわかるらしい。

私は手を「左親指が上」になるように組み、腕を「右手が上」になるように組みました。その結果、私の利き脳は「右脳でインプットし、右脳でアウトプット」する超右脳人間であることがわかりました。

左脳は思考・論理、右脳は感性・感覚が特徴ですが、私のようなタイプは行動コミュニケーションを学んだ先方の話によると、『義』のタイプに当てはまり、初志貫徹・天才肌らしく、ビジョンを描くのが得意で志を掲げ、未来を語り、自分の周りの人たちに希望を与え、皆のエネルギーをアップすることができるタイプとのこと。

それってまさにコーチじゃん!と思い、なんだかうれしかったです。

手の組み方、腕の組み方が脳と関係しているとは面白い!

来月にまだ発足したばかりのプロジェクトの集まりがあるので、メンバーにやってもらおうかな。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧