新たにChatwork始める

仕事でいろんな業種の会社に入り、組織活性化のコーチングをさせてもらっています。

契約期間は様々で、3ヶ月の場合もありますし1年以上もあります。

 

単発の研修なら社長さんや担当者とメールや電話で済まして終わりが多いですが、

数か月となるとコミュニケーションのとり方もより密になってきます。

 

例えば、社外秘のデータやりとり・保管方法として

ドロップボックスやGoogleドライブなどがありますし、

社員同士のコミュニケーションツールもいろいろ出てきています。

 

なので会社によって使用するツールも違い、

そのたびに私はクライアント先に合わせてツールを使うことになります。

おかげさまでいろんなやり方を勉強できるのはありがたいことで、

先日新たにChatworkというものを始めることになりました。

 

どうやらその会社のコミュニケーションツールがChatworkで

社長さんとの商談中から

「田中さんもChatwork使いましょうよ」とその場で登録。

わからないままPCメールの代わりにその社長さんとやりとりしています。

 

そういえば、10年近く前にクライアント先の社長さんから

「田中さん、LINEって知ってる?これ便利だよ」

とまだLINEが出始めたころに勧められたことがあったが、

こういうことに関しては世間一般が認知してからじゃないと

手を出せないタイプ(流行に乗り遅れるタイプ)で

それから4,5年経って夫・娘がやり始めてようやくLINEをするようになりました。

 

その経験から勧められたものはとりあえずやってみる姿勢が大事だと思ったので、

どこが便利なのから今はわからなくてもChatworkを使いこなせるようやってみます。