講師のプロから講師としてのスキルのフィードバックをもらう体験

研修講師を仕事にしている人たちと一緒に

お互いの講師の技術を評価し合う

45分の模擬セミナーに参加しました。

 

4名が参加、ジャンケンで私は最後に発表することになりました。

その他に評価者が2名いて、計5名からのフィードバックをもらう形です。

 

テーマは先に決まっていて準備期間は約1ヵ月ありました。

プロの人たちの前で行うということでたった45分でも

普段以上に用意周到に準備し、レジメはもちろんのこと

なるべくスクリプトを見ずに話せるように練習をして臨みました。

 

その結果、ギリギリ合格ライン。

フィードバックをもらった感想・気づきがこちら↓

 

・自分の弱点だと思っていた「表現力」はまあまあ良い評価

・緊張しているのが伝わっているかと思っていたが、

 ほとんどそれは感じないくらい安心感があったという評価

・よく性格として「まじめ」あるいは「硬い」「きっちりし過ぎ」と言われるが、

 そのまじめさと相反するギャップを感じさせる面があったようで

 「面白い」と言われたのが、自分では気づかなかった点

 

トータルでみなさんのフィードバックをもらい、

講師としての自分に自信を持つことができました模擬セミナーでした。