疲労をリセットする③ ~食事術~

抗疲労体質になるための食事は、

何を食べるか、いつ食べるか、どう食べるかの3つがポイントです。

 

私は趣味でフルマラソンを年に平均4,5回走りますが

マラソン当日の朝食は3つのポイントを非常に意識し、ルーティンが決まっています。

 

また、パフォーマンスの高い経営者も

食事の摂り方にルールを設けている人が多いです。

 

少なくとも朝食はその日のパフォーマンスに影響を与えますので

朝食だけでも意識してみましょう。

 

<抗疲労のための朝の食事術>

ビタミンとタンパク質を必ず摂る

(フルーツ、ナッツなど)

 

朝食抜きは血糖値の問題もありますし、疲労感が出ます。また、頭の働きを良くするには糖分も必要です。

ゆっくり噛んで食べられるよう時間に余裕を持ちましょう。