その言動モラハラじゃないですか?②

職場のモラルハラスメントの実例

 

◎上司によるもの(パワーハラスメント)

・達成不可能あるいは非現実的な目標を命令する

・無益な労働を命令する

・ミスしたことをみんなの前で叱る

・数時間に及んで説教する

・直す必要のない仕事を難癖つけてやり直させる

・脅す(例「今日中に資料を仕上げなかったら担当を外すからな」)

・土下座を強要する

・仕事を与えない

・無視する 

 

◎同僚によるもの

・その人だけ職場の懇親会に誘わない

・仕事に必要な情報、連絡事項を伝えない

・本人から知り得たプライベートな話を周りに言いふらす

・名前で呼ばずに不快感を与えるあだ名で呼ぶ

・聞こえよがしに悪口を言う

・困っているのに誰も協力しようとしない

 

以上の行為は、攻撃的か逃避的のどちらかであり

会話のキャッチボールではなくドッジボールであり

一方的なものです。

 

ハラスメントが起こる主な背景

・見えない決まり(暗黙のルール、組織のサバイバルシステム)

 →これを守らない人は孤立したりモラハラのターゲットになりやすい

・会社の風土・文化

 →自分の上司自身がその上司から猛烈な指示命令を受けている場合、

  自然と同じスタイルで自分の部下を動かそうとする

・自分の思い通りにならない・できない

 →会社・上司に対する不満や目標に届かないことを他責にして

  怒りの矛先を部下に向ける

・部下・後輩との信頼関係がうまくとれない

 →うまく意思疎通できず、また部下が自分のことを信頼しているのかわからず

  自分に自信が持てず、その結果極端な方法で操ろうとする

・部下・後輩に対する妬みや嫉妬

 →年功序列ではなく成果主義・実力主義の場合、周りの人間がすべて

  競争相手になるため、自分の立場が危ういと出る杭を打とうとする

 

☝職場にモラルハラスメント発症因子や症状はありませんか?

 モラハラは当事者だけの問題ではなく組織の問題です。