習慣づけのきっかけになるもの

習慣づけと言えば、ダイエット、禁煙、禁酒などがすぐ思い浮かんできます。

 

とくにダイエットはほとんどの人が1度は挑戦したことがあり、

そしてほとんどの人が挫折経験を味わっているでしょう。

 

それくらい何かを習慣づけるのは難しいものです。

コーチでありながら私も長年習慣づけられなかったことが

最近やっとできるようになったことがありました。

それは「毎食後の歯磨き」です。

きっかけは奥歯を1本抜かなければならなくなったことです。

歯が一本なくなるなんて考えたことがなく、

でも非常にショックなことでした。

先生からは

「きちんと歯磨きをしないと反対の奥歯も危ない」

と言われてしまい、

もう二度と歯を抜くことのないようにと

毎食後の歯磨きだけでなく、

寝る前の歯間ブラシでの掃除等もするようになり、

1日5回は鏡に向かって歯のお手入れをするようになりました。

意識と行動を変えるきっかけの1つ、危機感。


嫌なことを避けようと行動を変えるわけですので、

習慣の類によっては最低限のことしかやらない場合もありますが

私の今回のケースは、最高レベルの習慣化になったと思います。

 

その理由は、歯のお手入れをすることで

お口の中がスッキリして気持ちがいいからで、

逆にしないと気持ちが悪くなるほどです。

 

これは意識と行動を変えるきっかけのもう1つ、快感。

 

危機感と快感の2つで私の歯磨き習慣は劇的に変化しました。