健康経営とは

先日「健康経営」をテーマとしたフォーラムに参加しました。

 

私がこのとき初めて耳にした「健康経営」とは、

「企業が従業員の健康に配慮することによって、

経営面においても大きな成果が期待できる」との基盤に立ち、

従業員の健康管理を経営的視点から考え、

戦略的に実践することを意味する言葉だそうです。

 

私はちょうど企業でのコーチング活用について

人材育成にとどまらず福利厚生として

企業が従業員の勤労意欲・能率の向上などの効果を期待し

心と体の健康管理に役立てていきたいと考えていたところでした。

 

よって「健康管理」の考え方は私にとってドンピシャでした。

 

このフォーラムに参加したことによって

私のコーチとしての強みである心と体の健康に関する知識を

今後はより活用して、従業員の心身の健康と

組織のコミュニケーションという血液の循環を良くする

サポートをしていく決心がつきました。

 

▼人と組織の健康づくりのご相談は名古屋のコーチングサプリまで