ジャパネット高田の高田元社長のミッション・パッション・アクション

先日ジャパネットたかたの高田元社長の講演を聞く機会がありました。

テレビの通販番組で家電製品を声高に紹介しているイメージが強いので、
講演会で落ち着いたトーンで話す姿はとても新鮮に映りました。

 

現在66歳でまだまだエネルギー有り余る高田氏が

潔く今年1月に社長を退任し、長男に後任を譲った背景には

どんな信念に基づいたものだろうという視点で興味深く話を聞きました。

 

「市場は自分で作る」

「縁が縁を生む」

「一言でも伝える力・気持ちがあれば全く違う」

 

会社を設立して29年間、九州のカメラ店から新たな市場を作ることで

ここまで大きく会社を成長させてきたご経験から信念となった

それらの言葉は会社を経営する人たちに勇気を与えてくれるものでした。