会社の理想像を現実化していくために必要な戦略や戦術は、あなたの会社の中に答えが埋もれています。お客様との対話を通じてその答えを一緒に探究し、ゴールまで走り続けられるようにサポートしていく手法がコーチングです。

 

組織の「変えたい」を変える

緊急なことに追われ、重要なことに手を付けられないのなら・・・

コーチングサプリは、「変えたい」と思っていてもそれができずにいるお客様のきっかけ作りから、変えなければいけない現状を経営者視点、従業員視点、第三者の視点から見極め、本質に目を背けず効果的な改善・変革を一緒に考え、リスクを想定しながらそれを乗り越えていくプロセスや仕組みを創り出すお手伝いをします。

 

中小企業だからこそ「変える」には第三者のサポートが必要

大企業が変革を起こすときによく用いるのがトップを変えることです。それは人を変えることで1つは新たな考え方や手法を使える点と、もう1つは組織がなあなあになっている状態を排除できる点にあります。

しかし、中小企業のトップが変わるのは代替わりです。少数精鋭で大企業に比べ家族的であるが故に仮にトップ側に何らかの問題があったとしてもスルーされがちです。

「このままでいいんだろうか」という問いが頭をよぎったらお気軽にご相談ください。

 

メインサービス

 

国際コーチ連盟が認定しているコーチトレーニングプログラムを受けた有資格のコーチであり、会社員時代に幾つかのプロジェクトチームに携わった経験と組織のパフォーマンスに関わる組織構造、コミュニケーション、メンタルヘルス、健康管理の知識を活かしたコーチングを提供します。

  

 

組織の課題解決や業務のスキルアップに必要な能力別・職位別あるいは部署ごとにテーマと人数、時間に合わせてオーダーメイドでカリキュラムを作成。ワークショップ形式、セミナ-形式、レクチャー(講演)形式から研修スタイルをお選びできます。

 

従業員一人ひとりのフォローはできていますか?少数精鋭の組織は経営者や管理職がプレイヤーとして働くことが少なくなく、従業員の成長に必要な動機づけや精神的フォローまで手が回らないことがありがちです。社外の傾聴のプロが面談を行うことで従業員の定着率アップに寄与します。

サブサービス

 

健康経営とは、会社が従業員の健康づくりに配慮することで最適なストレスレベルで生産性を最大化し、業績と企業ブランドを高めるという経営手法であり、従業員・家族を大事にする考え方です。東京商工会議所が認定する健康経営アドバイザーの資格を有するコーチが健康経営に取り組むお客様をサポートします。

 

従業員満足度の調査・集計・分析・改善フォローまで行います。コーチングサプリの調査票を使用する他、お客様オリジナルの調査票作成のお手伝いも可能です。従業員の働きやすさや働きがいを評価する項目の明確化や満足度の数値化は、従業員満足度向上の第一歩です。

 

 

あなたの会社には具体的なビジョンがありますか?そして従業員と共有できていますか?会社の未来の姿が描けていなければ、従業員はどこに向かっているのか不安を覚え、成長意欲が低下してしまいます。ワークシートを用いて事業戦略のアイデア出しや中期5ヵ年計画づくりをコーチングします。

 

大企業には社内外に従業員の相談窓口がありますが、中小企業の多くは設置されていません。メインサービスをご契約のお客様であれば、業務内容や組織の様子を把握しメンタルヘルス・マネジメントの知識を持つコーチが従業員の相談対応をすることで共感と親身な対応、的確な助言を提供することが可能です。