コーチ紹介

ご挨拶

2005年10月に開業してから10年以上の年月が経ちましたが、コーチングを通じて頑張っている人が報われる健全なマインドと能力が存分に発揮でき成長を実感できる職場づくりを支援したいという気持ちは変わりません。

 

会社員時代に上司・同僚との関係や社長直轄のプロジェクトを通じてコミュニケーションの難しさや仕事と家事・育児の両立の苦労を経験したことは、クライアントの背景を慮るヒントや貴重な体験として役に立っているどころか私の揺るぎない信念の源泉となっています。また、クライアントの方から学びや刺激を頂くことも多く、コーチングを通じて目標に向かって前向きに進んでいる方との出会いに感謝しています。

  コーチングサプリ        

代表 田中 直美

 

経歴

1990年 中京大学体育学部体育学科卒業(中学・高校教諭一種免許取得)

     イギリス短期留学後近畿日本ツーリスト㈱入社(国内・海外旅行の店頭販売)

1997年 結婚、退職、出産を経てリゾートトラスト㈱入社(新規事業・ホテル事業の企画開発)

2005年 退職後、㈱コーチ・エィのコーチトレーニングプログラムを受講開始(約3年間受講)

     コーチングサプリを設立

2006年 (一財)生涯学習開発財団認定コーチ取得、健康管理士一般指導員取得

2008年 メンタルヘルスマネジメント検定マスター取得

2010年 (一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ取得

2011年 名古屋商工会議所若鯱会入会

2014年 名古屋商工会議所若鯱会 H26年度総務委員会 副委員長就任

2015年 名古屋商工会議所若鯱会 H27年度会員交流委員会 副委員長就任

2016年 名古屋商工会議所若鯱会 マラソンサークルリーダー就任(~2018年3月)

2016年 健康経営アドバイザー取得、日本スロージョギング協会認定ベーシック取得

2017年 著書「もしもマネジャー候補がコーチングでフルマラソンを完走したら」を初出版

     東海スロージョギングクラブ設立、事務局を担当

<保有資格>

(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種

健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)

健康経営エキスパートアドバイザー

日本スロージョギング協会認定ベーシック

 

<主な実績>

・コーチング/通算1,000時間超、クライアント数200名超、法人契約23社

・社員研修/

  東海地方の中小企業や東京・大阪の大企業のホテル・旅館業、自動車製造業、

  食品メーカー、運輸業、介護施設等の組織活性化につながるコミュニケーション研修や

  健康づくりの研修を実施

・講師/

  商工会議所や各種業界団体、名古屋市内の私立大学のオープンカレッジ、

  東海地方の公立・私立高校にてコミュニケーションやメンタルヘルスを

  テーマとした講座を担当

 

<趣味>

コーチングを学び始めた際に並行して始めたマラソンが一番の趣味でありライフワーク。もともと旅好きであることから、旅行を兼ねて全国各地にマラソン遠征したり旅ランがマラソンの長続きの秘訣に。コーチングもマラソンも「ゴールに向かって進む」というシンプルな共通点がコーチとして人としての学びの相乗効果になっています。フルマラソンの自己ベストは2012年大阪マラソンでの3時間52分、毎年サブ4(4時間切り)をキープ。2014年に135㎞のウルトラマラソンを完走、2015年にトライアスロン初挑戦。最近はゴルフや山登りもちょこちょこ楽しんでいます。

 

<家族>

旅行会社勤務の夫と社会人の娘の3人家族というごく普通のサラリーマン家庭。単身赴任歴10年超えで年々メタボ度が増す夫の健康面が心配。好きな仕事とマラソンを自由にできるのも家族が健康だからこそです。